INDEX    RSS    ADMIN

2015/07/26自転車で富士山まで走ろう

という事で行って参りました。日曜日。

なんだか体調悪いなぁと土曜日はグダ寝。

夏ばてかななぁ

とは言え家にいても良くならないので張り切って午前4:30起床。

ゆっくりご飯たべて準備して午前6時出発。

今回の目標は150km走ることなので常にがんばらない。

淡々と走るべし

毎度の宮ケ瀬をカメの如く登る。

以前絶望した道志の道もカメの如く登る。

道志の駅には午前9:00ごろ到着

冷えたモモが200円で売っていたのでかじる。

DSC_0069.jpg

乾いた身体に染みるなぁ・・

10分ほど休んで、ここからは未開の地。

いざ山中湖へ。

途中に山伏峠というのを超えねばなりませんで。

コテンパンにされながら山中湖到着。

ぐったりしながら桟橋に座ってMr富士がいるであろう方向を眺めて時間を過ごす

雲ってこんなに綺麗に富士を隠すのかね。
DSC_0078.jpg

暑いのでどれちょっと浸かりましょう。
DSC_0088.jpg

日本人が銭湯に富士山の絵を描く気持ちがわかりました。

そうこうしてると時刻は12:00前

腹がなってきたのでご飯でも・・

って、身体べっしょりでお店に入れんがな・・。

しょうがないので乾かしがてら道の駅すばしりへ20kmほど走る。

富士山カレーと黒蜜信玄ソフトをペロリ
DSC_0089.jpg
ice.jpg

やはり飯を食べると生き返るなぁ・・・

ここからはもう帰路。

山をダーっと下り、ひょいとよった足柄峠で地獄を見る

斜度が急じゃないかここは。
ヤビツ峠の一番急な所が沢山あるような峠。
touge.jpg

立ちこぎを覚えていない初心者には大変しんどい。
一番軽いギアで座りながらキコキコと

救いは木に囲まれていて涼しいこと。

地面はコケが多いし
蛇も道の真ん中で寝ているように死んでたけど涼しいのはありがたい。

それでも汗は滝の如く。

熱中症対策で塩タブレットなめて、身体に水と思いきやアクエリアスかけてネトネトになりながら登頂。

いやはや出し切った~・・・

満足。

峠は登れば必ず下りがあるからいいなぁ

そのままダーっと下り、国道1号目指して市街地を抜けて

17:30 子鹿のように帰宅。

150km走れるようになったので次は200km目標かな。

さー
水風呂は行って寝ます。

今週もボチボチはたらこう。

ではでは、
おやすみなさい。

今回のルート

メモ:
・サングラス買ったら劇的に走るの楽になった。
・補給と冷却って大事だ。楽に走れるようになる。
スポンサーサイト