INDEX    RSS    ADMIN

【旅支度】リアタイヤ&チューブ交換

この週末はバイク三昧でして。
土曜日は同僚2人と兵庫ツーリング(ducati)
日曜は近所の子供とバイク屋さんごっこ

そんな中、ようやくエストレヤのタイヤ&チューブ交換が終わったので備忘録を。

長い上にバイク興味ない方にはさっぱりなので結末から言ってしまうと

レッカー呼びました。

左は使用済み。右は新品。
11_bafter.jpg

事の顛末は長いので下部の(続きを読む)に格納しました。

【購入品】
・ブリヂストン ACCOLADE AC02(サイズ:110/90-17 60P W )※リアタイヤ
・ブリヂストン ACCOLADE AC01(サイズ:90/90-18 51P W)※フロントタイヤ
・IRC チューブ (サイズ[110/90-17])※リアチューブ
・IRC チューブ (サイズ[90/90-18])※フロントチューブ
・amon 虫回しドライバー
・KTC タイヤレバー
・DRC ビードクリーム
・DUNLOP リムバンド
・大橋産業 高圧フットポンプ

合計で約2万6千円

あとはエストレヤ純正の車載工具とホームセンターで買った工具セットで作業開始。

0_tirekoukan.jpg




まずはマフラーと反対側についているコッタピンという部品をとります。
1_asukurunatto.jpg

ペンチで折り曲げて、引き抜く。
2_asukurunatto.jpg

そしたらそのナットを回すのですが
ここで純正車載工具登場。
3_nattokougu.jpg

柄を長くする為に2つを差し込み合わせてナットをグイっと。
4_natto.jpg


ナットが取れたらアスルクシャフトと呼ばれる棒を引き抜きます。
硬いので最初はハンマーで反対側に押し出すようにコンコンと。
5_hanma.jpg

すると反対側からニョキっと。
6_hanmaside.jpg

ただ、引き抜こうにもマフラーが邪魔なので
マフラーを留めているボルト(マフラー側のリアステップ)を取って、マフラーをちょっと下げます。
7_stp.jpg

ここまでで取り外した部品。
8_torihazusi.jpg

アスクルシャフトを引き抜くとタイヤがゴトンと落ちます。
あとは引っかかってるチェーンを外して、リアブレーキをディスクから引き抜きます。
9_tire.jpg


汚いので鉄タワシでスポーク一本ずつ汚れ落とし。
10_tirearai.jpg
近所のさーちゃん(小学2年生)に
「めっちゃキレイやん!」とお墨付きをいただきました。

ここからはタイヤ交換作業。

amonの虫まわしをバルブに差し込んで空気を抜きます。
回すとムシみたいなネジが取れますが、
取っても取らなくてもとにかく空気が抜ければ良い・・と僕は解釈。
13_musiana.jpg

根元のナットも取ります。
13_5_natto.jpg

次はタイヤレバーの出番。

ホイールとゴムの間に突っ込んでテコの原理で下にグイっと。
14_rebain.jpg
ボコっとかボフっという様な音でタイヤのビドーと呼ばれるエラみたいな部分がはがれます。

※チューブ交換前提なので大雑把にやってますが
タイヤ交換だけの場合はチューブを挟んで破らない気遣いが必要。。

次にチューブを引き抜く作業。

これでだけで2時間位悩む。
1回目だものしょうがない・・と汗だくで奮闘してたら
「まだやってんのー??」
と、子供たちが手伝いに。
15_chubuhazusi.jpg
手伝うっていっても子供にゃ無理。
遊ばせてやるか


と思ってたら取れちゃったぞオイ・・・
16_chubu.jpg
ここについては、やり方とかコツが全然分からないです。
次も悩むに違いない・・。

お次はホイールからタイヤを外す作業。

これも2時間くらいかかったけど、本当にこのやり方でいいのか不安。
ゴムの反発を活かして、レバー使って少しずつタイヤをエグリ出す感じ。
17_tire.jpg

一周グルっとゴムが外に出てきたら次へ。

裏側にひっくり返して、レバーを差し込んでホイールを引っ張り出す。
18_reba.jpg
ここでも1時間くらいかかってます。

輪切りにして外してやろうかと何度も思いましたが
人間が作ったものだからウマクやれば外れるはず・・と言い聞かせるのがコツ・・
ゴムは強いので地道に少しずつが一番近道でした。

ホイールがとれたら
リムバンド(スポークでチューブが傷つくのを防止してくれてるゴム)をDUNLOPの新品に交換。
19_band.jpg

で、いよいよ新品チューブと新品タイヤをホイールにはめ込む作業。

新しいタイヤにホイールを片面押し込んだら
チューブのバルブをホイールに開いてる穴に入れ込みます。
21_chubuin.jpg

例外なくここでも苦労するので
タイヤレバーでこんな風にガバっと広げると多少やりやすかったです。
22_reba.jpg

そしたらチューブをタイヤにそって中に押し込んで収めます。
23_tire.jpg

そしたらラスト。

タイヤをホイールにはめ込んでいきます。
※チューブに軽く空気を入れて膨らますとチューブを挟みにくくて良い
※チューブを挟んで穴あけたらもう一度チューブ交換からなので慎重に
24_tire.jpg

僕はここでチューブに穴あけてしまい
一通り作業終わって、喜びの中で空気を入れても入れても膨らまないという地獄を見ました。

すんごい絶望感なので危険です・・。

2日ほど間をあけて、予備で買っておいたチューブを使ってリトライして成功。


さて、残るは取り付け作業のみ!
チェーンかけて
25_chn.jpg

ブレーキ取り付けて
26_bbr.jpg

リヤアスクルシャフト取り付けて
27_shaft.jpg

終わり!

・・のはずがブレーキうまく付かないわ
シャフト上手くはまらないわ
謎の部品が出てくるわ

絶望と不安が頂点に達したので
加入しているアクサのバイク保険を利用して初レッカーを利用しました。

近所のバイク屋まで一緒に運んでもらって無事取り付け終了。
工賃3150円。

色々とアドバイスもらいつつ作業見せてもらいました。

失敗メモ
・カラーの取り付けが左右逆だった
・謎の部品はディスクの中のものだった
last part


勉強メモ
・部品取り外す前に写真とっておこう
・部品分からなくなったらネットのパーツリストと見比べるべし
・エンジン周りじゃなけりゃトルクレンチなしで作業してる
・心配ならば緩める間にマーキングや回転数を記録すべし

最後にバイク屋のおっちゃんから
「俺らもみんな最初は上手くできんかった」
と言葉を頂いてちょっとスタート地点に立った気分になったのでした。

とりあえず一歩前進・・と。


平日の仕事上がりに少しずつ作業して
合計作業時間は12時間近く。

ようやく旅準備完了・・!
6/2(土曜日)か6/3(日曜日)には陸を堪能しつつ九州を目指そうと思います。
梅雨を受け入れて走ろうかと。

1年ぶり以上のロングツー・・・
楽しみです。
FIXbike.jpg

ではでは、
おやすみなさい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ブログ、リニューアルおめでとう!!
すごい・・・同じタイヤとは思えないほど溝がなくなりますね。

自分、下宿してるのでバイクのナンバーが実家に近いと親近感を持ちつつ乗っています。

Re: No title

すみません、遅くなりました。ありがとうございますー!

タイヤ、比べるとツルツルですね~
6年もっただけでもありがたいです。
というか6年変えなかった自分が恐ろしい・・!

拙いエスト乗りですがどうぞよろしくお願いしますー^^

トラックバック

まとめtyaiました【【旅支度】リアタイヤ&チューブ交換】

この週末はバイク三昧でして。土曜日は同僚2人と兵庫ツーリング(ducati)日曜は近所の子供とバイク屋さんごっこそんな中、ようやくエストレヤのタイヤ&チューブ交換が終わったので備忘録を。長い上にバイク興味ない方にはさっぱりなので結末から言ってしまうとレッカー?...