INDEX    RSS    ADMIN

日の出町ヒルクライム試走


土曜日AM5:00 

起床

行って参りました。

10月25日に参加予定の日の出町ヒルクライム 8Km。

そのコースの試走です。

自宅からまっすぐ行けば40km程度で日の出町までいけたのに
ミヤガセを通る儀式のせいで60kmに。

タイムも出なかったので無かったことにしておこう
よし。




本日のお仲間紹介。

AM10:00
日の出町 平井7イレブン集合にて
20150913_01.jpg

向かって左の一番カッコイイのが
僕の
Cannondale Caad10(キャノンデール キャドテン)
職業:3D効果量産員
3D酔いするのが悩み。
ここのシーンはボーンッそのあとピカッ! ヴヴゥヴヴ・・・・・チュッツドーーーンッゥ!
という発注を形にする仕事。
わかるかい。

真ん中の銀色が
Bianchi IMPULSO (ビアンキ インパルソ)
職業:プログラマー
昔の同僚。
わからない事や問題があればとりあえず聞く丸坊主系メガネ男子。
喋る声が小さい!と甥っ子に怒られた僕と同じくらい声が小さい。
聞くところによるとお姉さんがロード乗りで大会に名を残すほど早いそうな。

右のマットなのが
Canyon Ultimate CF SLX(キャニオン アルティメイトCF SLX)
職業:3D効果量産員
昔の同僚。
毎日空を見てるな~
と思ったらある日会社を辞めて
自転車で日本を旅して回ったさすらい人。

激坂挑戦・・・


と、こんなメンバーで初ライド&初挑戦。

このコースはつるつる温泉という温泉を過ぎたところから激坂区間。

ビアンキ乗りのプログラマーは暑さにやられて
激坂前にダウン。

残るキャニオン乗りのキャニ男と二人で挑戦。

坂は重量が軽ければ有利。
キャニ男が乗る通勤用の自転車はジャイアントの重さ10Kg

今回のキャニオンは重量6.5Kg

めちゃめちゃ軽いのだ。

しかし、着替えやら靴やら入ったリュック(3~4Kg)を背負っている。

温泉入った後の着替えと靴などが入っているそうな。

ふむ・・・自転車が軽くなった分重い荷物を背負うという新しい発想だ。

結果、滝のような汗を流しながら腹が減って力がでなくなり
歩いたり休んだりしながら頂上へ。

休憩


PM0:00

1回目は散々な結果になったので
とりあえず飯食べて午後からもう一回登ろうかという流れ。

しかしここでも自転車記念撮影。

どうやら皆自分の自転車が一番かっこいいと思っているようだ。
↓夢中でシャッターを押している図。
20150913_02.jpg

つるつる温泉は本当に肌がとけてつるつる。

ご飯もおいしかったなぁ

激坂挑戦2回目


さて。

こんどは3人揃って頂上見よう。

ということで止まっても歩いてもいいから頂上を目指すことへ。

ヘトヘトになったけど、
頂上はやっぱり気持ちがいい。

↓は尾根を走る送電線、どうやってかけてるんだろね。と話している図
20150913_05.jpg


帰路へ



PM15:30
集合場所である日の出町のコンビニで解散。

自宅に着いたのは
PM7:00

思った以上に街中はスピードが上がらないなぁ。

大会までにあと一回走りに行こう。

メモ:
2日続けて睡眠時間4時間の時は乗らないようにしよう。帰宅後顔が青白かったそうな。
翌日13時間ほど寝たので僕には短時間睡眠むりなんだなぁ~いっぱい寝よう。

さー、
今週もぼちぼちと働こう。

ではでは
おやすみなさい。

20150913_06.png

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント