INDEX    RSS    ADMIN

第18回ミヤガセ杯 自己記録更新

9月19日(土)
午後15時

土曜の昼下がりひっそりと第18回ミヤガセ杯が行われました。
20150919_01.jpg

自己記録更新までの過程


前回の記録は13:18秒

そして更新できたのは小雨の降る第14回ミヤガセ杯でした

今回は第18回。

その間の15、16,、17回ももちろん全力アタックだったのですがまぁ散々な結果・・・

第15回 14:36秒 (遅1:18秒)
第16回 13:49秒 (遅31秒)
第17回 14:17秒 (遅1:01秒)

体調、天候、マシンの調子

毎回いろんな原因はあったもののブログに書き起こす気力を削られるほどのダメージを
ひそかに負っておりました。へへ

自己記録更新


で、今回はなんぼなのかといいますと

13:18秒 → 12:35秒
20150919_02.jpg


む・・・なんと43秒の記録更新。

この区間を競っている自転車乗り708名中83番目。

1位の方とは2分23秒差
700~800mほど差があるとな・・・
何をどうしたらよいのかも分かりませぬ。

はてさて。

ぼちぼちといくしかない。

何が要因となり更新できたのか振り返ってみよう。


大きな変更点

前回の記録(第14回ミヤガセ杯)の振り返りでは一番効果的だったのは

ストラヴァの記録読み上げ

と記しておりました。

今回はこれ、やめました。

なぜならばこいつは諸刃の剣・・・

第15,16,17回でも使用していたのですが

自己記録よりも遅い場合

「ジュウゴビョウ オソイ デス」

と言ってくれるのです。

心拍数は限界の180を迎えており、もう休もうか、もう休んだらええやないか

というところで

「ジュウゴビョウ オソイ デス」

と読み上げてくれるのです。

そこでトップアスリートならばさらに振り絞り記録を更新するのでしょうが

僕はトップシロート

「オソイデス」

あだめだ。もういや。もうつらいかえりたい。

となってしまいまして。

ストラヴァのメッセージによって心を折られる事案が発生しておりました。

今後のアップデートで

「ジュウゴビョウ オソイ デス 。 ケド ダイジョウブ。 キミナラ イケル。 ペダルヲ マワセ」

まで言ってくれるようになったらまた使おう。

その他の変更点


効果があったかなと思うのを上から順番に

・ガーミンのコース機能を使った
あらかじめ
・マップ
・目標タイム
をガーミンに設定しておいて使うと
・残りの距離
・目標との差(m)

が表示されまして。
相手は等速で動いているので山道で容赦なく距離が縮むけど、なかなか熱い。
そしてこいつは喋らないから良い。
20150919_05.jpg


・2日前に10Kmランニングした
→心拍を上がるのがミヤガセだけだと運動不足なんだろなぁ
 定期的に心拍を上げておいたほうが身体が軽いように思う。足は筋肉痛・・・

・当日の午前中はおなか痛くてずっとトイレにいた
汚い話ですがUntiしておけと。身体が軽くなるぞと。

・クリートを黄色から青色に変えた
黄色は初心者用で、固定しても多少ガタガタ遊びがあったけど
青色の中級車用にしたらガッチリ留められている感アップ。
個人的にはスキだけど、第15回ミヤガセ杯のときから付けてるから大きな効果というと...?
20150919_03.jpg

・走る前の休憩でウイダーインゼリーを飲む
ただの儀式。イチローがバッターボックスで袖をクイクイするのと同じように
走る前に集中する儀式がウイダーインゼリーになりつつある。
もっとかっこいいのないかな・・

・ハンドルを3mmほど低くした(スペーサー1つ取った)
あんまり低い感じもしなかったなぁ。
むしろステムはもっと長く低くてもいいなと思った。まだ身体に合っていない気がする。
20150919_04.jpg

次に向けての課題


問題:ダンシングがやっぱへた。速くはしるイメージが持てないなぁ
対策→区間しぼってダンシングで走る練習してみよう

問題:靴のフィット感がよわくてダンシングの引き足のときぐらつく
対策→インナーソール入れてみようかな。

まとめ


まだまだ直せる所があるなぁ。
自転車、楽しいなぁ。

そして健康診断
働き始めて9年ですが初めてオールAになりました。(視力を除く・・)

体重も自転車始める前は67~68キロでしたが
最近おふろの王様で測ったところ62キロ。

ズボン下がると思ったわい・・。

しかし寒くなったら絶対布団と睡眠を優先しちゃうので今だけだろうなぁ

まだ、乗れる。ちょっと、肌寒い。

さーシルバーウィークは2輪三昧。


ではでは。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント