INDEX    RSS    ADMIN

3本ローラーデビュー

初乗り!



先日自らの手で開封と同時に破壊した

Elite Arion Mag 3本ローラー

コチラの補修部品(ローラーベルト)が届きまして。

無事取り付け~初乗りとなりました。

設置場所などを奥様と相談して

2F上がったすぐの洗濯物置き場(5畳ほど) の 隅っこを確保。

早速ローラーを回しにかかります。

ローラーで何が一番やりたかったかというと、

フォーム確認

なのです。

カメラ置いて、撮影。

初めて3本ローラーの上に立つ生まれたてのローディーをご覧ください。


時々安定して見えるのは、左肘を壁につけてバランスを取っているからです。

これで2時間とか走る人すげぇ・・・。

結果


今日は20分しか乗れませんでした。

上半身が痛い。

バランス綺麗にとらないと倒れちゃうんだなぁ・・

しばらくは長く乗れることを目標にやろうと思います。

このローラーの良し悪しなどは、これが初ローラーなので分かりませんが

3本ローラーに乗って思った気づいた事を綴っておこうかと。

・ペダル回すのが上手くなりそう。
→適当に脚まわすとすぐグラグラする

・汗の量がすさまじい。
→風が無いからあっというまに身体が温まる

・乗り終わって疲れたのは上半身だった
→脚よりも上半身にきた。これが体幹ってやつか。


今後の練習法


まずは生活習慣として取り入れる方法を探していこうと思います。

その為には、楽しむ環境つくり。ゲーム化せねば

普通に進むと

経験値に伴って
乗れない → 乗れるようになった → 乗れるけど、何するのこれ → 飽きる

これではクソゲーである・・。

楽しむには常に経験値に見合った報酬がなければ。

という事で世の中のローディー先輩が取り入れている パワー計測(W)である。

ドラゴンボールで言うところの戦闘能力だろうか。

検索すると色々と計算式がでてくる。

W=Nm/s
動力[W]=0.105 x トルク[Nm] x 回転数[rpm]


いかんせんド素人な上に学生時代にIQ値を上げ忘れている僕には酷だ。

高校時代の成績はクラス上位だが

切磋琢磨って誰ですか?と質問が飛ぶほどの文系でも理系でもない、銀河系高校だった。

だが、どうもこのパワー(W)が高ければ高いほど速く進めるらしいのだ。

知りたい。

ローラーをどれくらいのパワーで回せているのか、知りたい。

3本ローラーの推定パワー


パワーを測るには2つ道があるようだ。

1.パワーメーターを買う。

これが一番簡単だ。プロフェッショナルな方はこちらを使われている。大体10万円~20万円



2.推定パワーを計算する。
ってそんな高額ゲーム機買えるかい!
PS4でも4万円だ。

という事で僕には道は一つだった。

ざっくりと負荷を計算する。

計算式は色々と調べた結果以下の式を信じる事に。

パワー(W) = 0.061(負荷) × 速度 × 重量


誤差などどんとこいである。

あくまでも指標になればよい。そして、思い込めばそれは真実。真円も楕円となる。

という事で、慣れないエクセル表を使って作成した

自分用 ELITE ARION MAG POWER CHART(ざっくり版)

EliteArionMagPowerChart.jpg


これを参考に走ることで

乗れるようになった → 160Wだせるようになった → 今度は200W・・・こ、こいつまだ上がるのか・・・・

と、経験値に伴って上昇する戦闘能力パワー(W)が楽しめるのである。

たぶん。



さー

明日から1週間

ぼちぼちと働こう。

ではでは

おやすなさい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント