INDEX    RSS    ADMIN

第5回 GSR CUP

■リザルト

タイム : 14分23秒
総合 : 7位/62人
※タイム未確認なのでSTRAVA上のデータをもとに。

~レース当日~

◆9月3日(土)4時30 出発

前日に嫁さんの実家入り。

お姉さんも自転車レース見たいという事で一緒に出発。

今回はHONDAのN-BOXにした。

N-BOXのいい所はタイヤも外さずマルっと自転車を詰める所。
お店の人に整備して貰った状態のままが一番安心できるから助かる。

初めて通る海ほたるで朝ごはん。

朝だとコンビニかそば、うどん位しか開いてないのね。
2016090400.jpg 

◆7時00分 袖ヶ浦フォレストレースウェイ 到着 

着替えて自転車もって受け付けへ。

会場は痛車、痛チャリ、コスプレで賑やか。
お祭り感があってワクワクする。
2016090401.jpg 

◆7時40分 試走

コース長:2.43Km
最大斜度:4.2%
2016090402.jpg 
試走してみた感じ、サーキット場だけあって道はキレイで最高。

坂は
・1コーナー
・4コーナー
・最終コーナー
にあるけど、本当に少ない。

3周回って3周目だけ心拍170代まで上げて走ってみる。
3分33秒

風が強くてなかなか速度が伸びない感じ。

これは逃げるの辛そうだ。

◆8時00分~10時 観光

会場をブラブラ歩いて自転車みたりした後、ブルーシート広げて寝る。

雨の予報はずれ込んで、ちょっと痛いほどの日差しが。

10時~10時30分 ローラーアップ開始

2016090404.jpg 

あれ。。頭がぼーっとする。

陽に当たりすぎた感。

しまったなぁ~と思いながら日陰にローラー置いてアップ開始。

心拍は上がるし悪くはないけど、頭がダルイ感じ。

レースは11時10分ぐらいから。

汗かいて水分補給して、カツラ被って備える。

ふぅ~・・いよいよだ。


~レーススタート~

心拍128

今までになく前列に並ぶことに成功

したけど・・・

緊張する。

大丈夫、大丈夫、心に言い聞かせながらも落ち着かない。
2016090406.jpg 

レースは1周ローリングした後にスタートだ。

◆ローリング

前列に並んだけどローリング中にちょっと位置を落としてしまう。

何やってんだ。

列が1列には作られなくて先頭者が7~8名横並びにいて

その後ろにゴチャっと追走者がいる感じ。

コーナーが怖いので端に逃げて走る。

◆1周目 3分24秒
ごちゃっとしたままローリングを終えてホームストレートへ。
2016090407.jpg 

一気に集団は加速。

集団前方に位置したまま第1コーナーを抜けて第2コーナー、3コーナーを過ぎる。

まだまだ集団の人数が多くて先頭車が4~5名横並びにいて集団も固まっている。

コーナーの度に

怖いな、大丈夫かな、前の人転んだら終わりだなぁ

と恐怖に飲まれながら集団内側に位置したまま走る。

そして一番怖い下り後の第4コーナーにさしかかった所で

目の前の方がバランスを崩し落車・・・

一瞬世界がスローに見えた。

あ、僕も転ぶなぁ~初めての落車か。
CAAD10はアルミだから大丈夫かな・・
みんな高級カーボンバイクで走ってすごいな~もし転んだr...

そこまで意識が飛んだ所で転ばずにコーナー通過。

一番内側にいたおかげか。

転んだ方が外に膨らんでいったので巻き込まれなかった・・

運が良かっただけだ。

しかし一気に集団にいるのが怖くなった。

逃げ発動っッ!!


◆2周目 3分47秒

当初思っていた逃げとはなんか違う。

この逃げは、集団は怖いから逃げるという本能的な逃げだ

でも何これ・・・気持ちいいぞ。

自分が好きなラインでコーナーも走れる。

自分が好きな速度で走れる。

心拍も脚もめちゃくちゃ辛いけど

集団の先頭ってこんなに気持ちいいのか。

先頭を走る経験なんて初めてだ・・・

新しい楽しさを知ってしまった。

◆3周目 3分49秒
2周目後半になると心拍は限界の180後半を越えて200まで上がった。

向かい風がつらい。速度が伸びない。

なんじゃこりゃ・・

カツラで頭が暑くて視界もぼやけてきた。

そして3周目の第一コーナー

逃げ終了。

ハヤっ!

1人に抜かれ、その後4~5人に抜かれた。

くっそ~・・・

逃げはもろ刃の剣だった。

捕まると身体も精神にも限界まで追い込まれる

新しい辛さを知ってしまった。

◆最終回 3分45秒
大きな集団には抜かれず、ずっと単独走のまま。

一人タイムトライアルになってしまった。

これ回ればゴールという事だけが支え。

途中、垂れてきた人を2人ほど抜いたけど

最後のスプリントで1人に抜かれゴール。

身体のいろんな所が攣りそう。おぇ・・。
2016090408.jpg 


~レース反省~

◆総括
レースの経験値はほとんど得られなかったけど、出し切った。

変な逃げだったけど・・新しい楽しみを覚えられた。

独走で逃げ切れる位強くなるのが一番理想だけど、明らかに力不足で恥ずかしや。

集団走行力を磨くのは必須だと感じた。

けど、落車しての怪我は一番避けたい事だから

集団の数を少なくできるようになりたい。

次の目標は多段階逃げ。

逃げて捕まって集団減らして走りやすい環境作って走ってみたい。

その為にはインターバル練だな。

入賞もできなくて悔しかったけど

自転車って楽しい。

◆反省点
・集団内での位置取り
→これが難しい。転ばないのを一番にすると集団からハズれたくなる。
 上手い人を見つける目がないんだなぁ

・熱中症対策
→カツラ問題。あとレース前に陽に当たりすぎたのがまずかったな

・単独走になりすぎた
→小集団に追いつかれた後に、着いていけなかったのが一番だめ。
 追いつかれると分かった時点で回復に切り替えるべきだった。

・ペース配分を間違えた
→楽しくてペースオーバー。先頭気持ちよくてはしゃぎすぎだ。

◆気づいた事
・腹筋が一番筋肉痛
→いいのか分からないけど。初めて腹筋が攣りそうになった。


楽しい週末だったなぁ~

今日は丸一日アイシングしながら布団で過ごした。

一緒に走って頂けた方、写真撮って頂けた方に感謝。

さぁー

今週はモリモリ労働。

おやすみなさい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント