INDEX    RSS    ADMIN

重力記念日

◆噂のMIVROさん

どの大会にいっても上位に名を連ねるチームMIVRO

それはそれは・・速い方だらけ。

今回はタクミさんからご縁を繋げて頂き一緒に走れる事に。

出発前からお腹は痛い。

◆午前5時 起床

・食パン
・プロテイン
・コーヒー

ガッシリ食べようかと思ったが、動けなくなっても悪いので少な目。

◆午前7時 

思いのほか走れない自分に動揺。

ペースが完全に狂ってしまい急ぎながら集合場所へ。

途中の土山峠はアタックするには中途半端だから一定を心がけて走った。

14:09秒

肥る前、3か月前に流して登った時は

13:26秒

んー、遅いけど寒い時期だしこんなもんかなぁ。

そしてMIVROの方と初対面。
2016111300.jpg 

合流後、お手洗いを済ませてスグスタート。

急いでカロリーを胃に注入。
・コーヒー
・ダイフク
・バナナ2本分エナジージェル
・ヴァーム

◆宮ケ瀬4周するってよ

◇1周目
1周目は女性の方がちぎれない様にソット走る。

あぁ~いいなぁと思った。

ちぎれると練習にならないから全員で助けあうのか。
◇2周目
スムーズなトレインを回しながらあっという間に坂区間へ突入。

坂でMIVROのお二方とタクミさんが先行。

さてさて僕もついていくぞい!

・・・と思っているのに身体はいう事を聞かない

運動会で年齢忘れて頑張るお父さんの様に、身体と意識がズレている。

なんとか最初の坂を登り切って、牧場の平坦区間に入ったところで

最下位に。。。

おかしい・・・。おかしいぞ。。。脚がもう無い

◇3周目
あっという間に一人旅

何してんだ・・せっかく速い人と走れるチャンスだというのに

諦めずに回し続ければ追いつくと期待して回す。

そして再びの坂区間へ。

時速8Km/h

ぐぬぬ・・・!!!

倒れないので精一杯なほど脚がパンパン

初めてヤビツ峠を登った時の感覚に近い。

脚を着こうか葛藤してしまう程追い込まれた。

結果・・・3周でリタイア

◆反省

身体改造中だからしょうがないね~と言って頂けるものの

くやじい~のである。

まったく登れなかった要因は体重が重くなったからではなく

重い体を持ち上げる脚が無かったから!

脚は自転車でつく筋肉だけでいいかなぁと思ってたけど考え改めた。

パワーを付けないと、ただ太って痩てで終わってしまうじゃないか

回復したらスクワットもジムトレに取り入れよう。

さぁー

来襲から筋トレしながらモリモリ食べるぞ。


ご一緒して頂けたみな様、ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント