INDEX    RSS    ADMIN

マレーシア備忘録

◼️安全意識
この4日間、毎日10km以上歩いた。

歩行者信号が青でも車やバイクが突っ込んでくるから
何度かひやっとした。

信号は身を守ってくれないという意識が欠けていたようだ。
あぶないあぶない。。。

◼️物件
マレーシアにきてから8物件、12部屋を見て思ったのは

設備が贅沢

バブルなのかなぁ
不動産のエージェントはマレー系平野ノラだった。

ー家賃ー
KLCCは特別高くて、2LDKで10万円前後

この辺りが日本人感覚で住めるラインだそうな。

隣接する巨大コンドミニアムの影が落ちる物件を見て回った。

ー設備ー
住民は本当に使ってるのかな…。

というようなプールやジムがあった

調べていくとサービスアパートといって旅行者も泊まれる仕組みだそう。

これがセキュリティ面ではデメリットになっている
20180410213937e3e.jpeg 

ある物件は53階で眺めが良く、アクセスも良いと紹介されたけど

例の仕組みで地上階はコンビニとカプセルホテルだった

エレベーターが旅行者で混んでいて部屋の前でもすれ違う。

生活の拠点にはできないなぁと思った。
20180410213939541.jpeg 

ーまとめー
結局は駅から離れ、住民が少ない手頃な物件に落ち着いた。

駅周辺はまだ開発中で工事による騒音が大きいから
静かさを求めるなら離れるか、超高級コンドミニアムかの二択だそうだ。

ばたばたとした日が続いたけど、決まってよかった〜

物件がひと段落したら腹ごしらえ。

近所にあった入るかどうか迷う外観の中華屋で食べた280円の刀削麺
201804111032199c2.jpeg 

一番おいしかった と奥さんと意見が一致した。

この4日間で高い食事もしたけど、今のところ安い店ほど美味しいなぁ

病院と安全面を第一にKLCC地区を選んだら
高級志向で生活しにくく感じていたけど、庶民文化も探せばあるようだ。

何となく生きていけそうだなぁ

さー明日からラストスパートで引越し準備だ

ぼちぼちやるぞ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント